ホーム>こだわり

こだわり

本格イタリアン×厳選素材を使用した手作り料理

安心の地元食材を使用した気軽に本格イタリアン

業界初!スーパーフード「スピルリナ」使用!

業界初!スーパーフード 「スピルリナ」 使用!

スピルビナとは??

スピルリナは、湖の中に生息するらせん状の藻で、藍藻類の一種。誕生はなんと約30億年前で地球上に出現した最古の植物ともいわれています。近年では、"スーパーフード"として脚光を浴びていて、その注目の秘密は、アミノ酸・ビタミン・ミネラルに加え、食物繊維や不飽和脂肪酸など、50種以上の健康・栄養成分の含有率にあります。

なかでも生命の本質であるタンパク質の含有率は、肉や魚介類、卵、大豆製品、乳製品などの高タンパクとされる食材よりも高く、構成するアミノ酸バランスがよいのが特徴です。また、その栄養価の高さから、国連やNASAからも『未来の食糧』として注目されています。わずかティースプーン1杯に、1日分に必要な緑黄色野菜のβ-カロテンを摂取できるという高い栄養素が凝縮されています。

味は、海菩と抹茶を合わせたような風味で、どのような料理とも相性抜群。取り入れ方も簡単でヨーグルトやドレッシングに混ぜたり、チャーハンやカレーにと、毎日の料理にプラスするだけ。アイデア次第で、幅広くどんなメニューでもおいしく栄養補給ができます。

栄養管理が苦手な人、食生活が不規則な人、ダイエット中でカロリー制限をしている人などの心強い味方になってくれます。

50種類以上の健康・栄養成分を含有

スピルリナには、アミノ酸・ビタミン・ミネラルに加え、食物繊維や不飽和脂肪酸など50種類以上の健康・栄養成分が豊富に含まれています。中でもアミノ酸バランスの優れたタンパク質が55~70%を占めています。

スピルリナVS野菜

便秘や整理不順の方、アンチエイジングやダイエットにも効果アリ

便秘や整理不順の方、アンチエイジングやダイエットにも効果アリ
  • ニンジンの450倍の鉄分
  • スプーン一杯で一日分の緑黄色野菜と同量の栄養
  • アミノ酸バランスに優れたたんぱく質が豊富
  • 消化吸収率95%
  • 不飽和脂肪酸γ-リノレン酸含有

アミノ酸・ビタミン・ミネラルに加え、食物繊維や不飽和脂肪酸など50種類以上の健康・栄養成分含有

スピルビナ

スーパーフードの王様スピルビナの魅力!

スプーン1杯で一日分の緑黄色野菜を食べたのと同じ量の栄養が摂れる

一日に必要な緑黄色野菜の摂取目安量は120gで、そこに含まれるβ-カロテンは3300μgほど。
ティースプーン1杯のスピルリナにはβ-カロテンが7400μgも含まれており、野菜不足のサポートに最適!

鉄分がニンジンの450倍含まれている

女性のカラダに大切な鉄分の成分量を1gで比較してみると、ニンジンには2μg、鉄分が豊富なホウレン草でも20μg。
一方、スピルリナには900μgも含まれている。スピルリナに含まれる鉄分のパワーは野菜以上。

アミノ酸バランスに優れたタンパク質が豊富

スピルリナは、55~70%がタンパク質で、アミノ酸バランスが良いのが特徴!高タンパク質で、知られる豆腐は5%、プロセスチーズは23%、牛ひき肉は18%であることから、スピルリナが高いタンパク質含有率であることが分かる。

不飽和脂肪酸γ-リノレン酸含有

必須脂肪酸の一種であるγ-リノレン酸は、月見草の種子や母乳、一部の海草などに含まれているが、直接摂取することは難しく、リノール酸から合成させるのが一般的。また、カラダによい必要な脂質として注目されている。

消化吸収率95%

食べた栄養成分は消化・吸収されて初めて栄養としての価値が出るもの。スピルリナは細胞壁が薄く壊れやすいため、
消化吸収率が95%と高く、内容成分をムダなくカラダにとり込めるのが特徴。

スピルリナを使ったお手軽レシピ集

お手軽レシピ集

Recipe1 スピルリナ入りハンバーグ

材料(4人分)
■玉ねぎ1個 ■食パン1枚 ■牛乳40cc位
■【A】合挽き肉400g/卵1個/スピルリナパウダー大さじ1/塩4g/ナツメグ、コショウ 適量お好みで。

みじん切りした玉ねぎを炒め、ボールで荒熱をとる。

食パンを一口大にちぎり牛乳に浸しておく。

①のボールに【A】と②をよく混ぜ合わせて、4等分にする。

●この時キャッチボールをして空気を抜いてまとめると形がくずれにくくなります。

熱したフライパンでハンバーグを焼く。(フライパンにより油は適量)

焼きあがりましたら、お好みのソースでお召し上がりください。

Recipe2 スピルリナ入りお好み焼き

材料(4人分)
■キャベツ1/2個 ■豚バラ肉100g ■ねぎ、エビ、いか、チーズ等お好みで。
■【A】薄力粉150g/だし汁200cc/卵2個/山芋すりおろし100g/スピルリナパウダー大さじ1
■お好み焼きソース適量。

キャベツをみじんぎりにしておく。

ボールに【A】を混ぜ合わせる。

②にキャベツ、ねぎ等を入れ混ぜる。(シーフードはこの時に入れておく)

熱したプレートに4等分した生地に豚バラ肉をのせ焼く。

焼きあがりましたらお好み焼きソースなどかけてお召し上がりください。

Recipe3 冷静サラダ×スピルリナパスタ

材料(4~5人分)
スピルリナパスタ350g
生野菜など 適量
ドレッシング 適量